ご無沙汰しております!
今年もエイプリルフール用の企画に手をつけられず、せめてご挨拶だけでも…と出てまいりました。


まず、一点お知らせです。
一部メディアで掲載されていました、
「図書室のネヴァジスタ」3DS版につきまして、
開発側の諸事情により、リリースの中止が決定いたしましたので、ご報告いたします。
こちらは関連会社やサークルからも正式な発表告知がされていなかったため、
サークルブログでのお知らせとなりました。
楽しみにしてくださった方、またこの告知で知ることになった方も、
力及ばずとなりまして、誠に申し訳ありません。

今回不慮の事態が重なり、サークル側としてもとても残念ですが、ご了承いただけますと幸いです。

一部メディアでの掲載以降、PC以外でプレイしたいというお声をたくさん拝見し、
中止が決定したあとも、サークル主催で別の媒体にできないかと模索しております。
(サークル主体なのでボイスは難しいかなと思います)
こちらは何か進展ありましたらお知らせさせていただきますので、
また思い出したときにのぞいていただければ嬉しいです。


上記のご報告するにもなかなか遅くなりまして、
またいろいろな事情がありましてTwitterではお知らせできず、重ねてお詫び申し上げます。
何かご一緒にご報告できればと思ってたら、そのままずっとズルズルしそうだったので……
今後とも、何卒よろしくお願い致します。


最近はサークルメンバーの生活も様変わりしまして、
なかなか活動できずにすみません。
箇条書きになってしまいますが、諸々ざっくりと。

・発売中のCool-B vol.79にて、13周年の記念プレゼント参加させていただいてます。
 ソフトセットとSS集セットです〜。

・去年の秋にネヴァジスタプチオンリーで出したパスケース、
 遅くなってしまいましたが5〜6月に再販したいです。

・ネヴァジスタ副読本は現在完売中です。再販は今のところ未定です。
 PDF版は重くなっちゃったので章ごとに分割とかになるかもです。

・エイプリルフール割しようと思ってたんですが、
 パッケージ版の在庫がなかった……すみません……段取り悪すぎる……

・幽霊島も諦めたわけじゃないです…が…、目処が全然立たずにすみません。
 内容とか、触ってはいます。

・同人イベントへの参加は現在お休み中です。
 アイテムのお求めは通販にてお願いしております。
 またオンリーがあるとか、何かソフトを作れた時とかには記念参加したいです。

以前も書いたかもしれないのですが、サイト作成ソフトが使えなくなってしまって、
中身を更新できなくて、サイト作り直さなくちゃいけない感じになってまして……
トップから硬直してますが、お知らせはまずTwitterアカウントから、続いてこのブログになります。
ただ、ブログの更新は必ずTwitterからお知らせしますので、そんな感じでよろしくお願いいたします。

エイプリルフール、
自分たちが遊びたいだけで人狼やろうか〜とか言ってたのですが、みんな忙しそうだよね4/1は…
我々も面白そうな企画うろうろするために昼寝までしました。
みなさん楽しく過ごされますように!

次回は一年以内に更新したいです!
お久しぶりです。
Cool-Bのまとめ本作業始めましたが、
SSの文章量が、シナリオ担当が申告していた3倍くらいあることが発覚して、
デザイン担当者から「副読本より分厚くなりそうです」と連絡が来たのでシーンとなりました。
そろそろそんな重そうな箱は無理なので、なんとかそういう事態にならないように頑張っているところです。
カラーもだいぶあるので分冊とか、分冊してもセット売りとか、
どうしてもこういう形でしか出せない…みたいな作りになりそうですが、
なるべく良い形で読んでいただける本にしたいと思います。

改めて数えてみると、Cool-Bさんでは29編のSSとイラストを描かせていただいていました。
連載分では27回4年半、本当に長い間お世話になっていたんだなと感慨深い作業です。

できるだけ早く形にしたいと思っていたのですが、まとめ本は夏コミの発行を予定しています。
夏コミが落ちてたら、8月末のイベントに参加します。5月イベントはお休みの予定です。
新しいものを作ったら大阪にお邪魔すると決めてますので、
久しぶりに夏の大阪イベントはお伺いできそうで、楽しみに作業したいと思います。

スタッフに予定が定まならい人がおり…いろいろお待たせしていて申し訳ありません。
いつも通り時間が空いてテンション上がった時にバーーッと進める感じで、
今のところはできる部分をできる人がちまちま進めますので、
のんびりお待ち頂ければ幸いです。
こんばんはー!
ついに明日(というか今日)に迫ったFOOLの朗読劇、
ProjectHermitさんから当日のご案内がでております。
ご参加される方は一度ご参照くださいませ。
http://hermit.okoshi-yasu.com/anan.html


TARHSのスタッフも観に行かせていただきます。
地方在住のスクリプタななこさんも遠征してくれるので、久しぶりに会えて嬉しい! 
みんな忙しくなってしまったけど、全員集合できるといいなあ。

朗読劇は朗読劇として成り立つような仕様に脚本をアレンジして頂いてます。
いつも通り、企画自体はProjectHermitさん主導でご相談があればお伺いするスタンスで、
脚本や演出なども全部お任せしてますので、
観客のみなさんと一緒にどんな事が起きるのか、わくわくしながら楽しみたいです!
演者さんもスタッフさんも、素晴らしい方たちばかりなので、
ゲームとはまた違うFOOLの世界を堪能したいと思ってます。
余談ですが脚本を書いて下さったHayamiさんは、
以前文太が仕事でお会いしたことがある方で、
今回Hayamiさんが制作して下さったのは全くの偶然だったんですが、
なんか色々ご縁がある企画だな…と感じます。

また、主題歌なども作ってくださったそうで!
プレイヤーの方がグッズ制作してくださったりするたび凄いなーと思ってましたが、
音声関係が得意だとこういう表現方法になるんだ…と、お話伺ったときはびっくりしました。
歌詞はHermitさんからご要望頂いたので、ネヴァジスタを通して知り合った、
詩的表現のめちゃめちゃ素晴らしい作家の晴川穂浪さんにご依頼させて頂きました! 
FOOLをプレイした方なら「あっ、このフレーズは」となるような、
素敵な歌詞を書いていただきましたので、そちらもぜひ楽しみにしてください。


そんな感じで、当日お会いした方はぜひよろしくお願い致します^^
ブログ内検索